BESTYLE13-2に置いている雑貨は「素材感」を大切にして商品を選んでおり、家づくりに繋がるような商品を選んでいます。

例えば木でできているものはオイル仕上げで手触りの良い素材感のものであったり、アイアン(鉄)は黒皮鉄でクリア塗装のものを中心に選んだり、ブリキやガラス、リネンなど素材そのものの良さが分かる商品を中心に選び、家づくりに繋がる商品を置いています。

最近、ベストライフへリフォームや新築のご相談いただくお客様にその「素材感」が共通しているように感じます。作られた「綺麗さ」ではなく、素材そのものの本質が分かる「心地よさ」を求めてご相談に来ていただいています。


私自身も昨年中古住宅を購入し、作られた「綺麗さ」がどうしても許せず素材感を求めて改修工事を行いました。
■改修前:綺麗な複合フローリングとシート貼りのリフォーム用階段上張り材。
元の造作建具との違和感がどうしても受け入れられず。
DSC_0537

私の場合、素材感を決める一つの基準が、家具でした。
このダイニングテーブルが似合う家にしたい。
ダイニングテーブル
引用元:https://truck-furniture.co.jp/

そこを基準として素材選びを行いました。
フローリングはオーク材、ウォルナット色オイル仕上げの無垢フローリングを張り、温かみのある家に。
DSC_0981


ベンチやテレビボード、棚板は合板を使いできるだけコストを抑えるべく自分たちで塗装・組み立てをしました。

IMG_1168

他の家具もなるべく素材感を統一するため、アイアンや無垢材を選び元々あった「違和感」を無くしていきました。

引越しても、まだまだ家づくりはこれから。
この素材感に合う緑やファブリックを増やしていきたいと思っています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そして最後になりましたが、
私事ではございますが今月より産休に入らせていただきます。

長期間お休みをいただくことになり皆さまにはご迷惑をお掛けすることになりますが育児休暇明けには今まで通り復帰させていただく予定でございます。
復帰は産後半年(10月1日)を予定しております。

昨年末より新しいスタッフも徐々に増え、ベストライフはますますパワーアップしております!
ワークショップも4月より始動致します!楽しみです(^^)

今まで通り、何かお家に関することで気になる事がございましたら
遠慮なくお問合せください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
(KOUCHIYAMA)