BESTLIFE-工務店の日々-

京都山科にある工務店ベストライフの日々。

新築

4月のワークショップ

DE81731E-BA4C-4CCE-AF92-CC58870C7211


8765510B-9255-48AF-AEF9-64724449A27A


大工さんの工房でものづくり体験。
今年度初めてのワークショップは「アウトドアローテーブル」づくりです。
木を切って、穴を開けて、組み立ててオイルで仕上げ。
これからの季節にぴったりな折りたためるアウトドアローテーブルづくり一緒にしませんか?
===============================
受付期間:2018年4月14日(土)・18日(水) 13:00〜15:00開催分 : 4月6日(金)〜11日
(水)
   2018年5月16日(水)・19日(土) 13:00〜15:00開催分 : 4月6日(金)〜5月11日(金)
場所:Bestyle13-2
料金 : ¥3,000-(税込)
所要時間:2時間程度(お茶お菓子ご用意しております)
※定員に達した時点で締め切らせていただきます
===============================
◎大人向けの内容となっています。
◎必要事項をご案内いたします。事前にご連絡ください。
◎お名前・お電話番号・参加希望日・製作点数・来店方法をご明記の上ご連絡下さい。
◎携帯メールよりご応募の方は上記アドレスのドメイン指定解除をお願いいたします。

滋賀県立木観音へ厄払いのお礼参りに行ってきました

今年のお正月は例年より少し暖かく過ごしやすい日が続いたと思いますが

先日は関東地方で交通機関にも影響が出るほどの雪が降り、京都でも雪がちらついていました。

お正月に厄払いのお礼参りに立木観音に行ってきました。

3年前から厄払いに立木観音に行っていて、今年も行ってきました。

お正月の朝7:00頃から上り始め 冷たい空気のなか 約800段の石段を登ると

熱々のこぶ茶や、柚子茶が用意されています。

小屋の中にあるカレンダーを見るのが楽しみです。

来年は子供が自力で登ってくれると助かります。

MORIMOTO

新年あけましておめでとうございます。

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
ベストライフは本日より通常営業しております。

2018年、今年で10周年を迎える節目の年でもあります。
更なる挑戦をして、責任と愛着を持って家づくりに取り組んでまいります!!

本年もどうぞよろしくお願い致します。
2018

木材加工

■京都山科の町家リノベーション・デザインリフォームを手掛ける工務店ベストライフの日常■


家を建てるために、木材が組み上げられているところをよく見ますよね。
あの木材はあらかじめ加工されているんです。
それがこちら。
IMG_4774
新築工事や増改築工事などのときは建物の軸組みに使う土台や柱、梁といった木材を現地に持っていく前に加工しておきます。

建物の図面から寸法を割り出し、木材に墨付け(加工する時のしるし)をして継ぎ手や仕口(上の写真の木材の端の凸凹しているところ)を加工をしていきます。
IMG_4723
 新築ではプレカット工法といって、コンピューターで墨出しをして機械で加工されることが今は一般的になってきました。

昔ながらのスタイルで加工されるのは希少ですが、リフォームなどでは今でも大工さんの手でノコギリやノミを使って加工されている所もあります。
IMG_4778
私も大工として初めて勤めた工務店さんでは、毎日のように木材を切ったり削ったりしていました。
今でも木の香りとほこりが舞っている中、工房で木材の加工をするのが一番好きです。

(HARUYAMA) 

進化してますねえ!

■京都山科の町家リノベーション・デザインリフォームを手掛ける工務店ベストライフの日常■


26 久津間



この丸いモノ、何かお分かりですか?

先日、パナソニック京都ショールームへ行ってきました。

『大商談会』というイベントを行っていて、もちつき大会やIH実演の他、新商品の案内もありました。

そこで、目にしたのが「スマートコンロ」です。

写真の丸いモノ(ノブ)をトッププレート(天板)の上にのせて操作すると・・・

中心のボタンを押しながら上にスライドさせて点火、左右にくるくる回して火力調節、中心のボタンを押すと消火します。

ノブが無ければ火が着かないので、お子様の手の届かない冷蔵庫の上部などにくっつけておけば安心ですね。

スマホに連動させれば、1階のキッチンで煮物を始めて2階で洗濯物を干しながらスマホで火の調節――なんてこともできるのです。

最近の住宅設備機器はどんどん新しくなっていてビックリしました。

トイレや浴室のリモコンでさえ上手く操作できない私の親はきっと戸惑うだろうなぁ・・・と思うのですが、

目の前で臆せず触りまくってそこそこ使いこなしている小学生の息子を見て、世代の違いを感じたりもしました。

KUTSUMA

プロフィール

BESTLIFE

京都山科にある工務店・株式会社ベストライフ。
無垢材のフローリングや漆喰、珪藻土などの日本の風土にあった材質を選び、家づくりをしています。
工房には雑貨店BESTYLE13-2を併設し、暮らしがちょっと楽しくなるお手伝いしております。

ギャラリー
  • 4月のワークショップ
  • 4月のワークショップ
  • 素材感を大切に
  • 素材感を大切に
  • 素材感を大切に
  • 素材感を大切に
記事検索
  • ライブドアブログ